柏市について

本市は、千葉県の北西部に位置し、東西の距離は約18キロメートル、南北の距離は約15キロメートル、面積は114.74平方キロメートルです。

隣接する市は、東に我孫子市・印西市、利根川を挟んで茨城県取手市・守谷市、南に鎌ケ谷市・白井市、西に松戸市・流山市、北に野田市となっています。

鉄道は都心から放射状に常磐線及びつくばエクスプレスが、南北には東武アーバンパークラインが通っています。

道路は東京・茨城方面への国道6号線や常磐自動車道、埼玉・千葉方面への国道16号線が通っており、首都圏の放射・環状両方向の交通幹線の交差部に位置する交通の要衝となっています。

地勢は概ね平坦であり、下総台地の広い台地上を中心に、市街地や里山が形成されています。また、台地に入り込んだ大堀川、大津川、金山落などの川沿いや、手賀沼や利根川沿いに分布している低地では、干拓事業や治水事業なども進められ、まとまった農地等となっています。

本市では、スポーツを通して地域の活性化と市民の交流を図る「スポーツによるまちづくり」を推進しています。柏市のホームタウンチームである、柏レイソルとJX-ENEOSサンフラワーズはそのシンボルとして、市民の皆さんと交流を図りながら、青少年にスポーツの楽しさや夢を伝える役割を積極的に果たしています。

オールブラックスが今回事前キャンプ地に選んでいただいたことは、柏市として大きな誇りであり、柏のスポーツの歴史に刻まれることとなります。

※詳細は柏市のHPでご覧ください。

柏市HP 
http://www.city.kashiwa.lg.jp/index.html

NEWS

ALL BLACKS